タラバガニ ズワイガニ 毛がに

カニの種類による違いって?

タラバ蟹(タラバガニ)、ズワイ蟹(ズワイガニ)、毛蟹(毛がに)が、一般的に人気があり、美味しいとされるカニです。でも、それぞれに味も違えば、価格も違います。食べ方によっても好みがわかれてくるでしょう。それぞれの蟹の特徴をここで知っておくと、かに選びの際に便利ですよ。

 

タラバ蟹(タラバガニ)

身がぎっしりと詰まった食べ応えナンバーワンの蟹がタラバガニです。かにの中では一番高級な部類であり、かにの王様です。かにに中でも、価格は一番高めです。蟹の贅沢感を、おもいっきり味わいたい方にお勧めです。

 

ズワイ蟹(ズワイガニ)

味でいったらズワイが一番という声も多く聞きます。かに独特の甘みがしっかりと味わえるのが特徴です。ズワイの蟹味噌も美味しいと評判です。タラバガニと比較すると値段が若干安めなのは嬉しいですね。美味しくてお徳な蟹を楽しみたいひとに向いています。

 

毛蟹(毛がに)

美味しさでいったら毛蟹も負けてはいません。身の量はタラバやズワイに劣りますが、旨みが効いた毛蟹の味はとても人気です。特に毛がにの蟹味噌を楽しみにしている人も多いようです。毛蟹の美味しさをすでに知っている人、未体験だけど一度試してみたい人に是非お勧めしていです。



クリック >>> 美味しい蟹が食べたいならここです


ページトップに戻る